パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

Windows10のセーフモード起動方法

   


Windowsには最小限のソフトウェア構成でWindowsを起動することができるセーフモードという機能が備わっています。

従来のWindows7等のOSでは起動時に「F8」キーを押すことでセーフモードの選択画面が出てきましたが、現在のWindows10ではF8キーでセーフモードを起動することは廃止になりました。セーフモード

よって今回はWindows10でセーフモードを起動する方法についてご紹介します。

 

 

①システム構成からセーフモードを起動する方法

スタートアップ等の制御などができる「システム構成」からセーフモードを起動するための方法です。
msconfig

まず、「Windowsキー」と「Rキー」を同時に押して、「ファイル名を指定して実行」を表示し、入力欄に「msconfig」と入力します。
sisutemu

OKをクリックすると、「システム構成」が表示されるます。「ブート」タブに切り替えて「セーフブート」にチェックをつけ、「適用」をクリック、「OK」クリックで再起動が促されますので、再起動を行えばセーフモードで起動することができます。
wer

 

セーフモードはパソコンの不調の原因の切り分けにとても便利なので是非試してみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 - Windows10, その他, パソコントラブル, 未分類 , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ie
Windows10にアップグレード後に行うと便利なブラウザの設定
no image
フラッシュメモリの故障を診断できるフリーソフト「chkflsh」
b1
LIFEBOOK AH550/5BがWindows10へアップグレードできない
32256
SSDにWindows XPをインストールする際は…
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
text
Outlook2010・2007・2003で添付メールを送信すると添付ファイルが見えなくなるトラブル
insert
文字が上書きされてしまい直後に打った文字が消えてしまう場合の対処方法
sd
更新プログラムが入ってしまってもすぐにシャットダウンする方法  ※Windows7の場合
aaa
通電しないノートパソコンのマザーボード修理
up9
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法