パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

「ジャーン」起動音が繰り返しループして鳴り続けるMacPro 2010年モデル修理

   


電源を入れると「ジャーン」という起動音が何度も繰り返されループしてしまうという症状のMacPro(2010)をお持ち込み頂きました。

重いところご足労をお掛けしました(^^;

 

こちらの症状、CPUやロジックボードはじめ、ハードウェアに起因する症状ですが、まずメモリから疑っていきます。繋がっているデバイスはすべて外して確認していきます。

 

結果、原因はこちらのビデオカード(ATI Radeon 5770)でした。Windowsでは珍しい現象ですが、MacProではビデオカード要因が現在のところ通例のようです。

ビデオカード交換で無事修理完了です。

 

 

 

 - 未分類

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

スマートフォンのカメラで撮った写真を自動的にDropBoxにアップロードできる「カメラアップロード機能」
ノートパソコンのCMOSバッテリー交換について
Regza Tablet AT500 パターンエラーにより、ロックがかかってしまった。カメラが強制終了してしまう。
Windows Vistaの延長サポートがまもなく終了します
no image
動作が異常に遅いパソコンはHDDが故障の可能性があります。
Windowsのサポート期限について
オフラインで最新状態のウイルススキャンを行う方法(Windows Defender)
ファイルシステムが破損してしまったHDDからのデータ復旧(Rawフォーマット)
MacBookPro Retina キーボード洗浄作業
no image
ガラケー(MicroSD)からのデータ復旧対応