パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

無線式マウスとBluetoothマウスの違いについて

      2015/05/20


どちらも使用する際に有線での接続が不要ということはもちろんですが、無線式マウスとBluetoothマウスには様々な違いがあります。

mausu

 

無線式マウスについて

まず、無線マウスには使用する際に電波を受信する部分の「レシーバー」というものが必要になり、そのため接続する際にUSBポートも必要になります。

resi-ba-

また、BIOS・UEFIでの使用もでき、使用可能な距離は非磁性体(木の机など)であれば 10mほどで、磁性体(鉄製の机など)であれば3mほどです。

 

Bluetoothマウス

まず、Bluetoothとは数m程度の短距離無線通信技術のひとつで、マウス、キーボード、イヤホン、スピーカーなど様々なデジタル機器を無線で使用することができます。

bluetooth

Bluetooth内蔵の端末でBluetoothマウスを使用する場合は、特にレシーバーのような部品も必要ありませんが、接続の際は「ペアリング」という接続したい機器を登録しておく作業が必要になります。

また、使用可能な距離は、電波強度を表す「Class」によって異なります。

Class1が最大100mで、Class2が最大10m、Class3が最大1mまで使用可能です。

また、デメリットとしては、無線式のマウスのようにBIOS、UEFIでの使用ができないということもあります。

 

ですので、これらのメリット、デメリットを踏まえて、使用環境に応じたマウス、キーボート等の機器を使用しましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 - PC関連知識, その他 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

セーフモード
Windows10のセーフモード起動方法
dropbox
データの共有、バックアップに便利なDropBoxの使い方
MEMORI2
メモリ増設でパソコンの動作をより快適に
1
Buffalo製共有HDDのアクセス制限設定
note-106022-i2-ms4
Windows Vistaの延長サポートがまもなく終了します
drop
スマートフォンのカメラで撮った写真を自動的にDropBoxにアップロードできる「カメラアップロード機能」
b1
LIFEBOOK AH550/5BがWindows10へアップグレードできない
3
Windows10アップグレードデータの削除方法について
ime
漢字の読みがわからない時に便利な「IMEパッド 手書き」
huryousekutanagare
HDD故障原因の一つ「不良セクタ」とは