パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

ノートパソコンのCMOS電池交換作業

   


今回はノートパソコンのCMOS電池の交換作業についてご紹介します。

 

CMOS電池とは

まず、CMOS電池とは、パソコンのBIOSの情報を保持する為に必要な部品で、ノートパソコンの場合は充電式のコイン電池が使用されていることがほとんどです。

このCMOS電池が劣化してしまい再充電が出来なくなると、Windows起動時に黒いエラー画面が表示されたり、BIOSの情報が保持できなくなってしまい揮発してしまうことでパソコンの日付が狂ってしまうことがあります。

CMOSクリアー(BIOSの初期化)をしても症状が直らない場合は、CMOS電池の交換をする必要があります。

 

ノートパソコンのCMOS電池交換作業について

デスクトップPCのCMOS電池は使い切りタイプのCMOS電池が使用されているため、ノートパソコンと比べるとかんたんにCMOS電池を交換することが出来ます。

ノートパソコンの場合、CMOS電池の種類が複数あり、ノートパソコンを分解したり、ハンダ付け等の作業も必要になってくることもあります。2016-01-21 02.32.03
2016-01-21 02.02.15

2016-01-21 02.01.47

マルケーコンピュータではノートパソコンのCMOS電池交換作業も行っております。

診断・御見積もりは無料で行っておりますのでまずはご相談ください。

 

 

 

 

 - PC修理, パソコントラブル , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

as
Lenovo G570 液晶ヒンジ 修理作業
3
Windows10アップグレードデータの削除方法について
b1
LIFEBOOK AH550/5BがWindows10へアップグレードできない
text
Outlook2010・2007・2003で添付メールを送信すると添付ファイルが見えなくなるトラブル
32256
SSDにWindows XPをインストールする際は…
print2
プリンターで印刷できないときのチェック項目
t5
タスクのスケジュールを設定して定期的に動作するソフトを無効化する。
live
WindowsLiveメールで消えたフォルダーの復元
d1
デバイスドライバの検索方法
K0000374520
Regza Tablet AT500 パターンエラーにより、ロックがかかってしまった。カメラが強制終了してしまう。