パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

Windows10の新規インストール方法について(クリーンインストール)

   


クリーンインストールとはハードディスクにデータを残さずに新規でインストールを行う方法です。

作業前にWindows10の推奨スペック等を確認してから作業を行います。

通常のWindows10アップグレードでは既存のデータを残した状態でWindows10へ移行しますが、今回ご紹介するクリーンインストールは新規でWindowsをインストールするので、Windows10へ移行した後も不具合が発生しにくく、Windows10のインストールによって発生するデータも残らないのが特徴です。

クリーンインストールの場合パソコン内部のデータもすべて消えてしまうので、必要なデータはバックアップをしましょう。

 

【Windows10インストールメディア作成、クリーンインストール方法】

①下記アドレスの「ツールを今すぐダウンロード」をクリックしてMediaCreationToolをダウンロードします。

https://www.microsoft.com/ja-jp/software-download/windows10

w10

 

②容量が4GB以上の空のDVDまたはUSBを用意します。

そしてMediaCreationToolを実行し、ライセンス条約に同意します。w11

 

③「他のPC用にインストールメディアを作る」を選択し、言語、アーキテクチャ、エディションをそれぞれ選択します。

そして、インストールするメディア(CDやUSB)をパソコンに入れ、使用するメディアを選択します。w12
w13 w14

④Windows10のダウンロードが始まるのでしばらく待つと、インストールメディアが作成されます。

次にWindows10のインストールを行います。

w16

 

⑤PC起動時にブートオプション等でCDまたはUSBでWindows10のインストーラを起動し、Windows10をインストールします。

インストール時は電源アダプタ、インストールメディアをしっかり差した状態でしばらく待ちます。

 

以上がWindows10のクリーンインストール方法になります。

また、Windows10の無料期間は2016年7月28日までとなっております。

クリーンインストール、アップグレード作業も行っておりますので、お気軽にご相談ください。

 - Windows10, 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

a1
迷惑ソフトの駆除に便利なフリーソフト「AdwCleaner」
wd1
オフラインで最新状態のウイルススキャンを行う方法(Windows Defender)
wex-300_m1
Lenovo製IdeaCentre B305で無線が使用できない
drop
スマートフォンのカメラで撮った写真を自動的にDropBoxにアップロードできる「カメラアップロード機能」
ime
漢字の読みがわからない時に便利な「IMEパッド 手書き」
up9
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法
no image
ガラケー(MicroSD)からのデータ復旧対応
ie
Windows10にアップグレード後に行うと便利なブラウザの設定
qwr
パソコンのブルースクリーンの特定
wex-300_m1
ルーターから距離があり、Wifiの電波が不安定なときに便利な「無線LAN中継機」