パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

Windows10からWindows7にダウングレード後、日本語入力ができない

   


Windows10にアップグレードされてしまい、Windows7にダウングレード(戻す)したところ、日本語入力の際に必要な言語バー(Microsoft IME)が消えてしまったというご依頼があったので、対処方法についてご紹介します。

 

【ctfmon.exe をスタートアッププログラムに登録】

①Windows7の検索欄に「ctfmon」と入力します。

ctfm

②すると「ctfmon」というプログラムが1つ見つかるので、右クリックで「ファイルの場所を開く」をクリックします。

ctf2

 

そして、ctfmonが格納されているフォルダが表示されます。

ctf3

 

③すべてのプログラムから「スタートアップ」を右クリックし、「開く」をクリックします。

ctf4

 

④先ほどのctfmonをスタートアップフォルダへコピーすればスタートアッププログラムへの登録は完了です。

最後に再起動を行い、言語バーが表示されるか確認します。

ctfmon5

 

この方法は、言語バーが出てこなくなった場合に非常に簡単で有効な方法ですので是非お試しください。

 - Windows10, その他, パソコントラブル, 未分類 , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

insert
文字が上書きされてしまい直後に打った文字が消えてしまう場合の対処方法
wex-300_m1
Lenovo製IdeaCentre B305で無線が使用できない
live
WindowsLiveメールで消えたフォルダーの復元
dengen
パソコンの電源が入らないときは・・・
need_format
Windows10のPCにWindows7で使用していた外付けHDDを接続し、急に取り外しを行うと・・・
no image
蓄電によりパソコンの電源が入らないときの解決方法
1303976519
SSDのファームウェア障害によりパソコンの使用中にフリーズ→ブルースクリーンになってしまう。
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
no image
動作が異常に遅いパソコンはHDDが故障の可能性があります。
aaa
通電しないノートパソコンのマザーボード修理