パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

スマートフォンのカメラで撮った写真を自動的にDropBoxにアップロードできる「カメラアップロード機能」

   


カメラアップロード機能とは,スマートフォンのカメラで撮った写真をリアルタイムで自動的にDropBoxにアップロード・同期することができる機能です。

通常DropBoxでは手動でパソコン上のDropBoxフォルダにデータを移すか、スマートフォン上のDropBoxのアプリにデータをアップロードするかのいずれかの操作をしなければ、DropBox上でファイルを同期・共有することができません。

しかし、今回ご紹介するカメラアップロード機能をオンにすることで、カメラで撮った写真や動画であれば、自動的にDropBoxへアップロード、同期させることが出来るようになります。

 

 

設定方法について

DropBox Basicのユーザーが使用できる容量はおよそ5GBで容量が少ないこともあり、2016年7月22日からこのカメラアップロード機能は初期設定では無効に変更されているため、手動で有効にする必要があります。

設定方法について簡単に説明すると、まず、スマートフォンとパソコンのDropBoxを同じアカウントでリンク(ログイン)し、スマートフォン・パソコンの両方に設定からカメラアップロードをオンにすれば、設定は完了です。

drop2

詳しい設定方法についてはDropBoxの公式サイトに記載されておりますので、こちらを参考に設定を行ってください。

drop

https://www.dropbox.com/ja/help/289

 

こちらの機能を使用すれば、スマートフォンで撮った写真をパソコンでリアルタイムで編集できたりとても便利なので是非試してみてください。

 - PC関連知識, その他, 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

adw2
手動で削除できない迷惑ソフトを検地し自動で消去できるソフト「AdwCleaner」
no image
ウェブサイトを表示したたけで感染してしまうマルウェア「ランサムウェア」とは
no image
EDSAC ~世界で最初に造られたコンピュータ
dhisupurei
コンピューターに必要な5大機能とは・・・
soft
NEC製ソフトウェアを削除・再インストールできる「ソフトインストーラー」
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
K0000374520
Regza Tablet AT500 パターンエラーにより、ロックがかかってしまった。カメラが強制終了してしまう。
kyassyu
キャッシュやCookieなどの一時ファイルの仕組み
MEMORI2
メモリ増設でパソコンの動作をより快適に
t5
タスクのスケジュールを設定して定期的に動作するソフトを無効化する。