パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

スマートフォンのカメラで撮った写真を自動的にDropBoxにアップロードできる「カメラアップロード機能」

   


カメラアップロード機能とは,スマートフォンのカメラで撮った写真をリアルタイムで自動的にDropBoxにアップロード・同期することができる機能です。

通常DropBoxでは手動でパソコン上のDropBoxフォルダにデータを移すか、スマートフォン上のDropBoxのアプリにデータをアップロードするかのいずれかの操作をしなければ、DropBox上でファイルを同期・共有することができません。

しかし、今回ご紹介するカメラアップロード機能をオンにすることで、カメラで撮った写真や動画であれば、自動的にDropBoxへアップロード、同期させることが出来るようになります。

 

 

設定方法について

DropBox Basicのユーザーが使用できる容量はおよそ5GBで容量が少ないこともあり、2016年7月22日からこのカメラアップロード機能は初期設定では無効に変更されているため、手動で有効にする必要があります。

設定方法について簡単に説明すると、まず、スマートフォンとパソコンのDropBoxを同じアカウントでリンク(ログイン)し、スマートフォン・パソコンの両方に設定からカメラアップロードをオンにすれば、設定は完了です。

drop2

詳しい設定方法についてはDropBoxの公式サイトに記載されておりますので、こちらを参考に設定を行ってください。

drop

https://www.dropbox.com/ja/help/289

 

こちらの機能を使用すれば、スマートフォンで撮った写真をパソコンでリアルタイムで編集できたりとても便利なので是非試してみてください。

 - PC関連知識, その他, 未分類 ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
動作が異常に遅いパソコンはHDDが故障の可能性があります。
2017-07-27 11.29.49
UQ Wimax契約後に端末に圏外と表示され、インターネットが使用できない
2017-04-04 01.26.45
ノートパソコンのCMOSバッテリー交換について
qwr
パソコンのブルースクリーンの特定
a1
Windows10にて内部デバイス変更後、ライセンス認証が再び求められてしまう場合にライセンス認証を行う方法
MEMORI2
メモリーの増設で得られる効果について
akusesu
パソコンの状態を表すランプの意味について
no image
ガラケー(MicroSD)からのデータ復旧対応
text
Outlook2010・2007・2003で添付メールを送信すると添付ファイルが見えなくなるトラブル
dropbox
データの共有、バックアップに便利なDropBoxの使い方