パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

ユーザープロファイル破損に関するご依頼が増えています

   


最近 Windows7 のパソコンで User Profile Serviceの破損 に関するご依頼が増えております。

症状としましてはWindowsのアカウントがログインできない症状や、起動してもデスクトップ上の個人データが表示されないといった症状が出ます。(User Profile の破損)

今回の原因は、まだはっきりしておりませんが、近日配信されたMicrosoft Security Essentialのアップデートが原因の可能性が高いため、今回は システム修復 と Microsoft Security Essential の削除で対応いたしました。

 

s-2018-04-09 15.06.43

 - PC修理, その他, ネットワークトラブル, パソコントラブル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

musen
ノートパソコンでネットに繋がらなくなったら・・・
ctf2
Windows10からWindows7にダウングレード後、日本語入力ができない
internet option
ブラウザのトップページの変更方法
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
need_format
Windows10のPCにWindows7で使用していた外付けHDDを接続し、急に取り外しを行うと・・・
b1
LIFEBOOK AH550/5BがWindows10へアップグレードできない
2015-08-06 16.10.53
ノートパソコンの液晶交換修理も行っています。
1
Buffalo製共有HDDのアクセス制限設定
2017-05-06 05.17.51
マルケーあんしんパソコン(3年保証中古ノートPC)の保証での修理対応をおこなっています
2017-07-27 11.29.49
UQ Wimax契約後に端末に圏外と表示され、インターネットが使用できない