パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

ユーザープロファイル破損に関するご依頼が増えています

   


最近 Windows7 のパソコンで User Profile Serviceの破損 に関するご依頼が増えております。

症状としましてはWindowsのアカウントがログインできない症状や、起動してもデスクトップ上の個人データが表示されないといった症状が出ます。(User Profile の破損)

今回の原因は、まだはっきりしておりませんが、近日配信されたMicrosoft Security Essentialのアップデートが原因の可能性が高いため、今回は システム修復 と Microsoft Security Essential の削除で対応いたしました。

 

s-2018-04-09 15.06.43

 - PC修理, その他, ネットワークトラブル, パソコントラブル

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

aaa
通電しないノートパソコンのマザーボード修理
K0000374520
Regza Tablet AT500 パターンエラーにより、ロックがかかってしまった。カメラが強制終了してしまう。
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
ctf2
Windows10からWindows7にダウングレード後、日本語入力ができない
2016-02-24 08.45.46
Mac Miniの分解修理・ブートキャンプ設定も行っています。
32256
SSDにWindows XPをインストールする際は…
ma
Microsoftアカウントの復元方法
win7
Windowsのサポート期限について
mausu
無線式マウスとBluetoothマウスの違いについて
drive
「このドライブを圧縮してディスク領域を空ける」の実行によって発生する不具合