パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

HDDからSSDへの換装、クローン作業を行いました。

   


動作が遅いということで、ノートパソコン2台を店頭で診断をおこないました。

2台ともWindows10モデルを新品で購入したということで、ソフトウェア要因で動作が遅くなっているというより、元々のスペックが弱く、動作がやや遅くなっている状態でした。

よって今回はSSDへの換装とデータのコピー(クローン)作業を提案させて頂きました。クローン作業を行うことで、中身のデータやインストールされているアプリケーションをそのままの状態で納品することが出来ます。

また、今回はGPTというパーティションでしたので、少し特殊なコピー方法で、コピーをしなければ、Windowsを起動することが出来ません。

そういった作業を行い、無事2台とも500GBのSSDへの換装、クローン作業で納品することが出来ました。

SSD本体の金額も以前よりは安くなっており、よりSSD化しやすいと思いますので、パソコンの動作が遅い症状でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

 

ssd

 

 - PC修理, Windows10, Windows高速化, パソコントラブル , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

デスクトップパソコンのビープ音の種類と原因について
WindowsUpdateが終了しないときの対処方法
MacBookPro Retina キーボード洗浄作業
意味不明のエラー検出やパソコンの動作に影響を及ぼす迷惑ソフトとは
Windows10にアップグレード後に行うと便利なブラウザの設定
タスクのスケジュールを設定して定期的に動作するソフトを無効化する。
Windows10の新規インストール方法について(クリーンインストール)
迷惑ソフトの駆除に便利なフリーソフト「AdwCleaner」
no image
ガラケー(MicroSD)からのデータ復旧対応
メモリーの増設で得られる効果について