パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

デバイスドライバの検索方法

   


今回はWindows7や10をクリーンインストールした際に便利な、デバイスドライバの検索方法についてご紹介します。

①パソコンの型番で検索する

メーカーサイト等で公開されているドライバをGoogle等で検索し、サイトからダウンロードします。「機種名(モデル名) ドライバ」のように検索します。

この方法で見つかれば、一番早く確実にドライバをインストールすることができます。

d1

 

②ハードウェアIDで検索する

 

デバイスマネージャーからドライバをインストールしたいデバイスを右クリックでプロパティを開きます。

詳細タブを開き「プロパティ」のリストをハードウェアIDに変更すればハードウェアIDを確認することができます。

d2

そして、表示されたハードウェアIDをコピーします。

コピーしたデバイスIDをGoogle等で直接検索し、検索結果から適切なドライバを探します。

d3

 

③Vendor ID、Device IDで検索する

PCI Vendor and Device ListsからVendor ID、Device IDで検索し、検索結果からドライバの情報やドライバのダウンロードページを探す方法です。

Vendor IDとはデバイスの開発元でDevice IDはデバイス本体のことを指しますd6
Vendor IDとDevice IDはハードウェアIDから調べることができます。

ハードウェアIDが 「PCI\VEN_10EC&DEV_8168&SUBSYS_E0001458&REV_06」

であればVendor ID が「10EC」となり、Device IDは「8168」となります。

d7PNG

d8

実際に検索してみると、RealtekのPCIe GBE ドライバーということが分かります。

また、Vendor Name のリンク先をクリックしてみると、候補となるドライバーのダウンロードリンクが表示され、そこからダウンロードできる場合もあります。

 

 

以上がデバイスドライバの検索方法となります。

デバイスドライバのインストールでお困りの方は是非お試しください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 - PC修理, PC関連知識, その他, パソコントラブル, 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

no image
ウェブサイトを表示したたけで感染してしまうマルウェア「ランサムウェア」とは
puro-do
dynabook TX/* AX/*シリーズ ACアダプターの使用でフリーズ、電源が落ちる。①PC分解、部品発注編
no image
フラッシュメモリの故障を診断できるフリーソフト「chkflsh」
ma
Microsoftアカウントの復元方法
drive
「このドライブを圧縮してディスク領域を空ける」の実行によって発生する不具合
adw2
手動で削除できない迷惑ソフトを検地し自動で消去できるソフト「AdwCleaner」
internet option
ブラウザのトップページの変更方法
huryousekutanagare
HDD故障原因の一つ「不良セクタ」とは
serakon
マザーボードに使用されている電子部品について
no image
EDSAC ~世界で最初に造られたコンピュータ