パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

更新プログラムが入ってしまってもすぐにシャットダウンする方法  ※Windows7の場合

   


パソコンをインターネットに接続しているとWindowsUpdateが毎月自動でダウンロードがされます。

そして自動でダウンロードされたWindowsUpdateはパソコンのシャットダウンの時にインストールされてしまうことがあり、急いでいる時にはとても厄介です。

sd

 

こういった場合に更新をインストールしてシャットダウンをせずに、すぐシャットダウンできる方法があります。

 

方法はとても簡単で、デスクトップが選択された状態で、「Altキー」+「F4キー」を同時に押します。

すると「Windowsのシャットダウン」というウィンドウが表示されるので、リストをクリックして、更新をインストールしてシャットダウンから、シャットダウンへ変更します。

最後にOKをクリックすれば、すぐにシャットダウンすることができます。

これは、一時的に更新を防ぐ方法なので、更新自体は常に最新の状態にアップデートを行っておきましょう。

 

sd2

sd3

 - PC関連知識, その他, 未分類 , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

up9
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法
t5
タスクのスケジュールを設定して定期的に動作するソフトを無効化する。
ie2
ブラウザのインターネット一時ファイル、キャッシュ等 を削除して、動作を快適に
wd1
オフラインで最新状態のウイルススキャンを行う方法(Windows Defender)
no image
動作が異常に遅いパソコンはHDDが故障の可能性があります。
12
Office2000/2003でもOffice2007以降の拡張子「.docx」「.xlsx」を開けるようになる「互換機能パック」とは
mausu
無線式マウスとBluetoothマウスの違いについて
a1
迷惑ソフトの駆除に便利なフリーソフト「AdwCleaner」
2017-04-04 01.26.45
ノートパソコンのCMOSバッテリー交換について
2015-08-06 16.10.53
ノートパソコンの液晶交換修理も行っています。