パソコン修理ブログ - Written by マルケーコンピュータ –

宮城県気仙沼市からパソコン修理に関連することをお伝えしていきます。

  

パソコンの動作調整について

   


「パソコンの動作が遅い」という症状の原因は多岐にわたります(HDD故障/ソフトウェアによる影響/CPUの排熱不足による熱暴走/メインメモリ不足/パソコンのスペック不足 etc…)

その中でもHDDが故障無く動作し、ソフトウェアによる影響でパソコンが遅くなっている場合は、動作調整により改善する可能性があります。

また、セキュリティソフトや特殊ソフトが常駐(起動時に実行)している場合は、「メインメモリの使用率」に対し、メインメモリの容量が足りているか確認することも重要です。

memori

 

パソコンの動作が遅いときは、まず、「HDD故障の確認 」→ 「メモリ容量 & 常駐ソフトウェア 」→ 「その他ソフトウェアによる影響」 の順番に切り分けを行うと原因を絞りやすいです。

 

 

 

パソコンの動作でお困りの方は是非マルケーコンピュータまでご連絡ください。

フリーダイヤル:0120-570-420
メール:info@marukei-computer.co.jp

 - Windows高速化, パソコントラブル , , , , , ,

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


  関連記事

ssd
HDDからSSD換装でパソコンを高速化!
qwr
パソコンのブルースクリーンの特定
up9
Windows10のアップグレード予約を取り消す方法
note-106022-i2-ms4
Windows Vistaの延長サポートがまもなく終了します
vaio
バックライト内蔵型キーボードのキーボード交換
text
Outlook2010・2007・2003で添付メールを送信すると添付ファイルが見えなくなるトラブル
no image
フラッシュメモリの故障を診断できるフリーソフト「chkflsh」
t5
タスクのスケジュールを設定して定期的に動作するソフトを無効化する。
print2
プリンターで印刷できないときのチェック項目
insert
文字が上書きされてしまい直後に打った文字が消えてしまう場合の対処方法